八幡屋(やはたや)

店先の炭火焼台と巨大な鍋で、とん焼きと味噌おでん

八幡屋

昭和29年(1954年)創業、いつも賑わう老舗の人気居酒屋。どて煮、肝焼き、とん焼きなどの串物と酒で、ちょい飲みができる。店先も立ち飲みや、テイクアウトをする人が並ぶ。

満席のことが多いが、店内は75席と広く、注文すると直ぐに出てきて、サクッと飲んで帰る人が多いので、回転が速い。創業以来、継ぎ足し使う甘めの味噌でどて煮を煮込む。

串物は、串カツ、とん焼、肝焼、肝唐揚げ、心臓、どて煮が1本80円とリーズナブル。ネギマ、おでんが数種類とメニューはシンプル。1番人気はとん焼き

串カツは衣が少し厚く、肉が柔らかい。ソースか、どて煮の味噌をつけて食べることができる。昼は串が5円引きになる。

八幡屋八幡屋八幡屋八幡屋八幡屋八幡屋八幡屋八幡屋八幡屋八幡屋八幡屋
店名 八幡屋
地域 名古屋駅周辺
営業時間 [月~金] 11:30~13:00 17:00~21:30(L.O.21:00)
[土] 16:30~20:30(L.O.20:00)
定休日 日曜・祝日(GW休、盆時期休、12月29日~翌1月5日休)
所在地 名古屋市西区名駅2丁目18-7
カード 利用不可
席数 75席(カウンター席、テーブル席、小上がり席、座敷席、立ち飲みカウンター)
アクセス 「名古屋駅」より徒歩8分 地下鉄東山線「亀島駅」より徒歩5分
駐車場
ページのトップへ